竹内結子の長男の親権は誰になる?中村獅童か再婚相手の中林大樹か

40歳という若さでこの世を去った竹内結子さん。

竹内さんには元夫・中村獅童さんとの間に生まれた長男がいますが、竹内さん亡き後、誰が育てることになるのでしょうか。

中村獅童さんが引き取るのか、再婚相手の中林大樹さんが育てるのか、竹内さんのご両親が育てる可能性もあるのでは?とネットでも話題になっています。

竹内結子さんの長男の親権はどうなるのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

竹内結子の長男の親権は誰になる?

竹内結子さんの長男の親権が誰になるのかは、まだ明らかになっていません

長男・太郎君の父親は歌舞伎俳優・中村獅童さんで、2005年11月に誕生。

2020年現在14歳になっており、青山学院中等部に進学していると言われています。

2019年に竹内さんが中林大樹さんと再婚するにあたって、「3人一緒になればこれから楽しくなるね」と言葉をかけ、母の幸せを後押ししたというエピソードも有名です。

 

シングルマザー歴が長かったのに、心優しく成長した長男・太郎君。

多感な時期に母親を亡くしたということで、太郎君を心配する声がたくさん寄せられています。

母・竹内さんを失った悲しみやショックを思うと胸が痛くなるというコメントが多数。

竹内さんの長男・太郎君の親権が誰がもち、どのように育てていくのかも気になりますね。

スポンサーリンク

【竹内結子・長男の親権】中村獅童か再婚相手の中林大樹か

竹内結子さんの長男・太郎君の親権をもつ可能性があるのは、元夫・中村獅童さん、再婚相手・中林大樹さんのほか、竹内さんのご両親でしょう。

①元夫・中村獅童

長男と血縁関係にある中村獅童さんが引き取る可能性が考えられます

離婚にあたって、太郎君の親権は竹内さんがもつことになりましたが、中村獅童さんとも血の繋がりがあります。

このことから、「中村獅童さんが引き取って育てるのでは?」と考える方もいますね。

 

しかし、これにはハードルも。

中村獅童さんは2017年5月に元モデルの沙織さんと再婚しており、2人の子供をもうけています

すでに新しい家庭があるため、「いくら実子とはいえ一緒に育てるのは難しいのでは…?」という見方も強いです。

 

また、法律的な問題もあります。

竹内さんの再婚にあたって、中林大樹さんと長男が養子縁組を行っていた場合、再び中村獅童さんが親権を得るのは難しいからです。

父または母が子連れで再婚し、再婚相手と子が養子縁組をした場合、非親権者からの親権者変更は非常に困難となります。方法がないわけではありませんが、再婚前に比べ格段に難しいです。

(引用:初めての調停)

 

Lemon
親権を変更する場合は、単独親権が前提。

連れ子再婚で養子縁組をすると共同親権となり、共同親権では親権者の変更を申し立てできないからなんだって!

 

中林大樹さんと長男が養子縁組をしていたかは定かではありませんが、そのあたりがポイントになりそうですね。

スポンサーリンク

②再婚相手・中林大樹

一番自然に思えるのは、再婚相手の中林大樹さんが親権をもつことです。

長男・太郎くんと中林さんに血の繋がりはなく、2020年1月には中林さんの子供が誕生。

「竹内さんがいなければ長男は肩身の狭い思いをするのでは?」と心配する声もありますが、中林さんは竹内さんが亡くなったからといって、太郎君をないがしろにする方ではないでしょう。

 

なぜなら、竹内さんと中林さんの結婚を後押ししたのは長男のひと言があったからです。

Lemon
太郎君が「3人一緒になればこれから楽しくなるね」という言葉で、再婚を決めたんだよね。

太郎君は中林さんに懐いていたようで、関係も良好だったと考えられます。

「中林は掃除やゴミ出しを率先してやるイクメン。竹内は結婚後、『マジメで優しいところに惹かれた』と友人にノロケまくっている。13歳になった竹内の息子も中林によく懐いているそうですよ」

(引用:フライデーデジタル)

 

また、中林さんは“バツイチ子持ち”という竹内さんの背景を知った上で再婚したため、このように考える人も。

子供がいる人との再婚って、仮に再婚直後に相手が亡くなった場合も、連れ子を一生自分の子供として育てていく覚悟でするものだと思います。

(引用:Yahoo!知恵袋)

以上のことから、再婚相手の中林大樹さんが長男・太郎君の親権をもつ可能性が一番高いのでは?と考えられます。

③竹内結子の両親(長男の祖父母)

長男・太郎君の親権は、竹内結子さんのご両親がもつ可能性もあります。

長男にとっては『祖父母』にあたる関係ですね。

実父には別の過程があり、養父とは血の繋がりがない…となると、竹内さんの祖父母が引き取って育てるのがよいと考える人もいますね。

再婚相手・中林さんとの関係が良好であったとしても、母親の竹内さんがいないと関係に微妙な変化が起きてもおかしくはありません。

そのようなことを配慮して、祖父母が育てるケースもあるようですね。

 

ただ、竹内さんのご両親が高齢であれば子育てが難しい場合もありますよね。

周囲の協力が得られるかなどによって、対応は変わってくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

親権には長男の意思も尊重される

親権者を決定する際には、長男本人の意思も尊重されます

養子になる子供が15歳未満であれば、法定代理人が縁組について承諾できますが、本人の意思を無視できません。

太郎君は現在14歳、2020年11月で15歳になります。

新しいお父さんである中林さんと生活していくのか、祖父母のもとに行くのかなど、自分がどこで生活していきたいか意思表示はできるでしょう。

長男・太郎君の意思を尊重して、ベストな選択をしてあげてほしいですね。

竹内結子の生い立ちが複雑!父親の連れ子で両親は再婚!家出の経験も

竹内結子の旦那は浮気をしていた?中林大樹は真面目な性格で一途

竹内結子の自宅マンションはどこ?渋谷区広尾でイモトアヤコと同じ?

スポンサーリンク