【伊勢谷友介】公開予定作品まとめ!5本の映画は代役かお蔵入りが濃厚?

俳優の伊勢谷友介さんが逮捕されたことが話題になっています。

伊勢谷友介さんといえば、クセのある役も見事に演じる役者として、ドラマや映画に引っ張りだこ。

どんな作品の出演予定だったのか、今後の対応も気になりますね。

公開予定の作品をまとめ、お蔵入りや代役などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

【伊勢谷友介】公開予定作品まとめ!

伊勢谷友介さんは2020年秋以降、5つの作品に出演予定でした。

とんかつDJアゲ太郎

2020年10月30日公開予定の映画「とんかつDJアゲ太郎」。

ウェブコミック生まれの伝説的ギャグ漫画を、北村匠海さん主演で実写映画化。

伊勢谷友介さんは、主人公・アゲ太郎のDJの師匠・DJオイリー役で出演していました。

来月末公開ということで、すでに撮影を終えている可能性も高いですね。

まだクランクアップを迎えていなくても、多くのシーンを撮り終えているでしょう。

公開延期の可能性もあり、代役を立てて撮り直すとすれば、年内の公開日は難しそうです。

十二単衣を着た悪魔

2020年11月6日公開予定の映画「十二単衣を着た悪魔」。

映画「プラダを着た悪魔」に着想を得た、内館牧子氏の長編小説を映画化。

伊藤健太郎×三吉彩花という今をときめく二人のW主演です。

伊勢谷友介さんは、「桐壺帝」で出演予定でした。

主要キャストに名を連ねているので、出演シーンのカットは難しそう。

こちらも公開延期か代役を立てて撮り直す可能性が高そうです。

るろうに剣心 最終章 The Beginning/The Final

大人気を博した実写映画「るろうに剣心」の最終章。

「The Beginning/The Final」の2部構成になっています。

本来であれば、「The Beginning」は2020年7月3日に、「The Final」は2020年8月7日に公開予定でしたが、新型コロナウィルスの影響により公開延期に。

Lemon
2021年のゴールデンウィークの公開予定だったよ!

ファンに安心して映画を楽しんでもらうための苦肉の策でしたが、伊勢谷友介さんの逮捕により、公開自体が危ぶまれています。

「お蔵入りせずに、後悔してほしい!」という声がたくさん。

多くのファンが待ち望んでいるので、なんとか公開にこぎつけてほしいですね。

スポンサーなど関係各所との調整も不可欠なので、伊勢谷友介さんのままでは公開が難しい可能性も。

こちらも、代役を立てて再度撮影する可能性があります。

いのちの停車場

2021年公開予定の映画「いのちの停車場」。

吉永小百合さん主演の作品で、伊勢谷友介さんは脊髄損傷の四肢麻痺患者でIT企業の社長という役どころでした。

逮捕される直前の9月4日にクランクインし、6日には撮影をすべて終えていたそう。

今度の対応については未定ですが、出演シーンが少ないことから、代役を立てて撮り直す可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

SNSの声は?

伊勢谷友介さんの逮捕にも驚きの声があがっていますが、公開予定の作品についても心配する声が多数。

恵まれたルックスやスタイルだけでなく、高い演技力で数々のヒット作を送り出してきた伊勢谷友介さん。

今回の件は、残念でなりません。

作品の公開を心待ちにしていたファンも多いので、お蔵入りにはしないでもらいたいですね。

新しい情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク