本並健治の結婚歴は?初婚の元嫁とはいつ離婚?息子の名前や職業も

丸山桂里奈さんと結婚した本並健治さん。

元サッカー日本代表選手同士の結婚は大きな話題を呼んでいますが、本並健治さんは再婚ということにも驚きの声があがっています。

56歳ということで結婚歴があってもおかしくないのですが、プライベートはあまり知られていなかったため、意外ですね。

本並健治さんの結婚歴から、元嫁や息子などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

本並健治の結婚歴は?

本並健治さんは1991年に結婚しています。

当時27歳で、Jリーグの発足前でしたが、松下電器産業サッカー部(ガンバ大阪の前身)に入団し活躍していました。

元嫁の情報は公表されておらず、わかっているのは「美千代さん」という名前だけ。

顔画像や年齢など詳しいことは何もわからないため、一般女性と結婚されたのでしょう。

 

“なにわのイタリアーノ”と呼ばれ、若い世代の女性から絶大な人気のあった本並健治さん。

Lemon
サッカー選手の奥さんといえば、モデルや女優さんのイメージがあるよね。

今ほどネットやSNSが発達していなかった時代とはいえ、人気者のプライベートがこれほど流出しなかったのは、ご家族に対してかなり配慮されていたのかもしれません。

学生時代に出会った女性と結婚された可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク

初婚の元嫁とはいつ離婚?

本並健治さんの離婚時期については、明確なことはわかっていません。

丸山桂里奈さんとの結婚発表により、離婚していたことが発覚し、驚いた方もたくさん。

二人の電撃結婚を伝えたニュース記事では、次のように書かれていました。

本並氏は、丸山に出会う前に前妻とは離婚している。

引用:サンスポ

二人の出会いは、2012年なでしこリーグ「スペランツァFC大阪高槻」の監督に本並健治さんが就任したのがきっかけです。

このことから、2012年以前に離婚されていたのでしょう。

離婚が2011年だったとすれば、約20年で結婚生活にピリオドを打ったことになりますね。

スポンサーリンク

息子の名前や職業も

結婚から2年後の1993年、息子・祐斗(ゆうと)くんが誕生。

息子さんの顔画像も公表されていませんが、本並健治さん似のイケメンでしょうね!

祐斗さんは2020年現在、27歳。

Lemon
本並健治さんと同じサッカー選手なのかな?

プロや社会人チームにはお名前がないため、サッカー選手ではないようです。

 

しかし、学生時代にはサッカーをしていた可能性も。

「本並佑斗」という選手の名前が、2007年『ガンバ大阪ジュニアユース』のメンバーや、2012年度『関西学生サッカー選手権大会』結果にあるからです。

息子・祐斗さんは1993年6月4日生まれのため、2007年には14歳(中学2年生)2012年には19歳(大学1年生)

年齢的にも、ピッタリ合いますね。

Lemon
漢字がちょっと違うけど、息子さんの可能性はあるね。

 

また、祐斗さんの下には、もいるようです。

「サントリーキッズ・スポーツアカデミー2007in大阪」でのインタビューで、本並健治さんは次のように答えています。

「サントリーキッズ・スポーツアカデミー2007in大阪」今年も行ってきました。今年は、元サッカー日本代表の本並さんにインタビュー!!お話が上手で、サッカーにこれからも携わっていきたいと言う思いが溢れていました。二人の息子さん、長男はサッカーが次男はラグビーが好きなんだそうです。

引用:http://www.kiku-fm779.com/old/s-guest/07/0707/index.html

サッカー選手の息子さんなので、運動神経も抜群だったのではないでしょうか。

プロ選手にならずとも、活躍されていたのだと思います。

サッカー日本代表として大活躍していた選手でありながら、ご家族に配慮してプライベートを公表することはなかった本並健治さん。

再婚した奥さんは丸山桂里奈さんなので、今後はプライベートなお話もたくさん聞けそうですね!

本並健治の若い頃の画像まとめ!ハーフみたいなイケメンで昔からモテモテ!

スポンサーリンク