深瀬菜月の目は整形?すっぴん画像は?メイクや加工で五輪時代と別人

フェアリージャパンの一員として、ロンドンオリンピックに出場した深瀬菜月さん。

新体操選手として活躍していますが、「最近目が変わった?」と話題になっています。

インスタを見てみると、確かにロンドン五輪の頃とはかなり印象が違う様子。

昔の画像やすっぴん画像と比較しながら、深瀬菜月さんの目について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

深瀬菜月の目は整形?

深瀬菜月さんには、「目を整形したの?」という噂があります。

左がロンドンオリンピックに出場した18歳の頃、右が2020年5月頃(26歳)の写真です。

比べてみると、確かに別人級に変化していますね。

オリンピックの頃は一重まぶただったのに対し、26歳の写真ではパッチリした二重に見えます。

Lemon
目の大きさも全然違うな~

深瀬菜月さんの顔画像について、時系列に詳しく見ていきましょう。

プロフィール
  • 名前:深瀬菜月(ふかせ なつき)
  • 生年月日:1994年4月10日
  • 出身:秋田県
  • 身長:168cm
  • 高校:光明学園相模原高等学校/秋田新体操クラブ
  • 大学:東京女子体育大学
  • 経歴:2012年ロンドンオリンピック代表(7位入賞)
スポンサーリンク

①2012年(18歳):ロンドン五輪出場

深瀬さんが18歳で、ロンドンオリンピックに出場したときの画像です。

一重まぶたですが、メイク映えする顔立ちだと言えますね。

初々しさの残る表情が印象的です。

②2014年(20歳):垢抜けつつもあどけなさが残る

20歳になって、少し垢抜けてきた印象があります。

この頃も、切れ長の一重まぶたは健在ですね。

お友達や後輩と一緒に映っている写真が多いようです。

③2017年(23歳):印象がガラリと変化

深瀬さんの印象がガラリと変わったのが、23歳のとき。

よく見ると、二重まぶたになっており、カラコンも入れています。

アイラインもかなりしっかり引いているので、ぐっと大人っぽい印象に。

大人の女性を意識して、メイクを変えたのでしょうか。

④2020年(26歳):五輪時代の面影なし?

2017年以降、二重まぶたにバッチリメイクが定着しています。

カラコンの色も日によって変えているのか、2枚の写真でも印象が違いますね。

ロンドンオリンピックに出場した頃との違いは、一目瞭然。

特に目の印象や大きさが全然違うので、「整形した?」と言われても仕方ない気がします。

スポンサーリンク

深瀬菜月のすっぴん画像は?

2020年4月に投稿されたインスタで、「すっぴんでは?」と思われる動画を見つけました。

愛犬のダイアちゃんと一緒にドライブする様子を動画でアップ。

このときはナチュラルメイクというより、ほぼすっぴんのように思えます。

バッチリメイクをしたときのように、目も大きくありませんし、二重幅も感じません。

このことから、深瀬さんは目を整形したのではなく、アイプチで二重を作っていると考えられます。

Lemon
SNSでは「加工じゃない?」という声もあるね!

インスタに載せる画像は加工が当たり前とも言われているので、加工による印象の変化もありそうですね。

ただ、すっぴんを見られたくなければ、素顔に近い動画は載せないと思うので、深瀬さんはメイクによる変化を楽しんでいるのでしょう。

スポンサーリンク

深瀬菜月はメイクや加工で五輪時代と別人

新体操選手の深瀬菜月さんは、ロンドンオリンピックに出場した頃よりも垢抜けていました。

  • 20歳頃まではあどけなさの残る表情
  • 23歳頃から二重まぶた&バッチリメイクで大人っぽく
  • 目の整形ではなくアイプチで二重にしている可能性大

インスタにも自撮り画像が増えていることから、自分に自信が出てきているのでしょう。

新体操での活躍も、楽しみですね。

宮崎大輔の娘は二人!名前や顔画像は?将来はスポーツ選手の可能性も

宮崎大輔の嫁は元アナウンサー?名前や顔画像は?恐妻家エピソードも

スポンサーリンク