《相棒》反町隆史の後任は誰?亀山薫(寺脇康文)復活の可能性も


刑事ドラマとして不動の人気を誇る『相棒』。

4代目相棒・冠城亘役の反町隆史さんが、『相棒20』をもって卒業することが発表されました。

次の相棒は誰が務めるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

 

《相棒》反町隆史の後任は誰?

反町隆史さんの後任は、まだ発表されていません。

俳優反町隆史(47)が出演するテレビ朝日系ドラマ「相棒 season20」(水曜午後9時)の最終回をもって、同ドラマから“卒業”することが23日、分かった。

主人公の相棒役を7シーズンにわたって演じてきたが、24日放送の第7話で相棒役としての出演本数が歴代最多の125回に到達。快挙を成し遂げ、人気ドラマに別れを告げる。

引用:中日スポーツ

シリーズ20作目の第7話の放送日に突然発表されたため、ネットでも話題騒然。

7年にわたって水谷豊さんの相棒を務め、歴代最多という記録を打ち立てた反町隆史さん。

SNSでも、「冠城亘大好きだったのに…」「卒業なんて寂しい」という声があふれていますね。

と同時に、「次の相棒は誰?」と予想合戦も始まっています。

次の相棒は誰になのか、詳しく見ていきましょう。

候補①浅利陽介

複数の人が予想しているのは、青木年男として出演中の浅利陽介さん。

「冠城亘とのコミカルなやりとりが好き」という人も多いですね。

サイバーセキュリティ本部に在籍しながらも、なにかと特命係と絡んでおり、重要な役割を果たしていることから、このまま“相棒”に昇格する可能性もあるでしょう。

連続ドラマは拘束時間が長いですが、現在出演中のスケジュールが確保できているのなら、問題なく撮影に入れそうですね。

候補②竹野内豊

反町隆史さんと同世代のイケメン俳優として人気の竹野内豊さんも、名前が挙がっています。

竹野内豊さんといえば、26年在籍した事務所・研音を退所したばかり。

50歳という節目を機に、新たなステップアップとして独立を選んだそうですが、そのスタートに次期「相棒」を演じるのはピッタリではないでしょうか。

事務所を退所したばかりで、スケジュール的にも余裕があるかもしれません。

候補③松坂桃李

若手実力派俳優・松坂桃李さんの名前も挙がっています。

ドラマ『サイレーン』などでも刑事役を演じたことのある松坂桃李さん。

成宮寛貴さんが演じた3代目相棒・甲斐享に似た雰囲気がありますよね。

松坂桃李さんが次の相棒になれば、女性ファンがますます増えそうです。

ただ、松坂さんは映画やドラマなど話題作に出演し続けているので、スケジュールの確保が少し難しいかもしれません。

 

他にも、様々な若手俳優の名前が挙げられています。

  • 山崎賢人
  • オダギリジョー
  • 鈴木亮平

誰が次の相棒を演じても、おかしくなさそうですね!

候補④篠原涼子

また、「今度こそ女性の相棒が見たい!」という声も。

『アンフェア』で刑事役を演じた篠原涼子さんは、適役かもしれません!

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠原涼子 (@ryoko.shinohara_fan)がシェアした投稿

篠原涼子さんは離婚したばかりで女優業まっしぐら!という感じなので、拘束時間の長い連続ドラマのレギュラーも、快諾するのではないでしょうか。

女性版・相棒もぜひ見てみたいですね!

スポンサーリンク

 

次の相棒に亀山薫(寺脇康文)復活の可能性も

冠城亘の後任には、初代相棒の亀山薫の復活を望む声も多いです。

反町隆史さん演じる冠城亘は、4代目の相棒ですが、“相棒”といえば、寺脇康文さん演じる亀山薫のイメージが強いですね。

シリーズ20年という大きな節目を迎える『相棒』の“相棒”に、亀山薫復活もあるかもしれませんね。

新しい相棒の情報が入り次第、また追記したいと思います。

《相棒》冠城亘(反町隆史)は殉職で卒業!?異動で再出演の可能性も

スポンサーリンク