ウエンツ瑛士の実家は高井戸で金持ち!?両親の仕事や年収、離婚の理由も調査!


子役から活躍しているウエンツ瑛士さん。

イギリス留学から帰国したウエンツ瑛士さんは、なんと実家暮らしなんだとか!

どこに住んでいるのか、どんなご両親なのかも気になりますよね。

ウエンツ瑛士さんの実家について調べてみました。

スポンサーリンク

 

ウエンツ瑛士の実家は高井戸で金持ち!?

ウエンツ瑛士さんは、イギリス留学から帰国した2020年3月から実家で暮らしています。

ウエンツは2018年秋頃からおよそ1年半にわたって演技の勉強のためにロンドンへ留学。2020年3月に帰国し、新たな住まいを探していたが、すぐにコロナ禍となり、「ちょこちょこ(実家に)顔を出すのが難しい状況だったので、『だったら一緒に住んじゃおう!』って」と決意。

「18歳の時に家を出て、17年ぶり。もう1年半くらい経ちますね」と久しぶりに実家で親と一緒に暮らしているという。

引用:exciteニュース

コロナ禍になったことで、17年ぶりに親と実家で生活することになったウエンツ瑛士さん。

実家は「高井戸」にあるのではないかと言われています。

ウエンツ瑛士さんがレギュラー出演していた『火曜サプライズ』 で、高井戸を「地元」と紹介していたことから、実家が高井戸にあると思った人が多いようですね。

 

もともとウエンツ瑛士さんは「東京都武蔵野市」出身と言われています。

両親は結婚当初「千葉県西船橋市」に住んでいたそうですが、共働きで忙しかったため、ウエンツさんは祖父母の家で住んでいたそうです。

その祖父母の家が東京都三鷹市にあったことから、武蔵野エリアを出身地としているようですね。

三鷹にあった祖父母の家が「豪邸」という噂があることから、「ウエンツ瑛士の実家はお金持ち!?」と言われるようになったようです。

スポンサーリンク

 

ウエンツ瑛士の両親の仕事や年収、離婚の理由も調査!

ウエンツ瑛士さんは、ドイツ系アメリカ人の父親日本人の母親をもつハーフです。

ご両親は同じ外資系企業に勤めていたそうで、いわゆる職場結婚ですね。

一般的に外資系企業の年収は800万円と言われており、日本の平均年収の約2倍。

ご両親が共働きだったということは、一般的な家庭よりも収入は多かったと予想できます。

Lemon
「実家がお金持ち」というのも信憑性があるね!

 

バリバリと活躍していたご両親ですが、実はウエンツ瑛士さんが幼い頃に離婚されたそうです。

インタビューの中で「両親は、僕がちっちゃな頃に離婚しています」と語るにとどまり、多くは語らなかったウエンツ瑛士さん。

離婚理由についてはわかっていませんが、幼いウエンツさんを祖父母の家に預けるほど忙しかったご両親なので、「多忙によるすれ違い」なども考えられますね。

 

ウエンツ瑛士さんも4歳から芸能活動を始め、18歳で一人暮らしを始めました。

17年ぶりの実家暮らしには戸惑うことも多いようですが、母親との関係は良好なようです。

母親と2人でテレビを見ていて「この娘かわいいなあ」などとウエンツが言うと、「あんたいい加減にしなさいよ。あんたいつまでテレビ見てかわいいなかわいいなって。そういうの(結婚)ないの?」と、母親から結婚へのプレッシャーをかけられているという。

引用:デイリー

また、20年ぶりに母親と暮らすことで、「親孝行ができた」とも語っています。

実家暮らしでは得るものも多かったようで、「親孝行ということだけではなかったけど、自分が親にどう思われてるのか知ったり、自分自身のことを考えるキッカケになりました」と説明。

続けて、「独りでいるより、親といるほうが自分の今までの生活だったり、過去のことだったり、未来のことだったり、自分の性格を含めて考えるようになりましたね」とも述べ、久々の親との生活に満足した様子を浮かべている。

引用:Asajo

幼い頃から芸能界で活躍し、家族の時間を多くは持てなかったウエンツさんにとって、実家暮らしはよい経験になったようです。

今後のさらなる活躍に期待しましょう!

ウエンツ瑛士の一人暮らしのマンションの場所はどこでいくらで購入?まだ引っ越してない説の真相!

スポンサーリンク