高杉真宙のマネージャーAは誰?事務所を退社した理由が衝撃的!?

若手実力派俳優として注目を集めている高杉真宙さん。

2021年4月に事務所を退所し、独立することを発表しました。

その背景には、すでに事務所を退社した「マネージャーA」さんの存在も大きいと言われています。

マネージャーAさんが事務所を退社した理由もかなり衝撃的。

高杉真宙さんのマネージャーだったAさんとはどんな人なのか調べてみました。

スポンサーリンク

 

高杉真宙のマネージャーAは誰?

高杉真宙さんは、13歳の時に現在の事務所「スイートパワー」にスカウトされ、芸能界入り。

プロフィール
  • 名前:高杉真宙(たかすぎ まひろ)
  • 生年月日:1996年7月4日
  • 出身:福岡県
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 特技:乗馬

あまりにも“美少女”だったため、女の子と間違えてスカウトされました。

福岡県出身の高杉さんは、上京して事務所の寮に入り、芸能活動をスタート。

高校生になる頃には、マネージャーAさんが担当になりました。

マネージャーAさんの名前や顔画像は明らかになっていませんが、高杉さんへの力の入れようはかなりのもので、寮生活でも高杉さんにだけおかずの品数が増えるなど“高待遇”をしていたそう。

マネージャーAさんは、事務所設立当初からいた敏腕マネージャー

内山理名さんや桐谷美玲さんが所属するスイートパワーは、“女性版ジャニーズ事務所”とも言われ、高杉さんが初の男性タレントでした。

高杉さんが入所するために男性部門「スパイスパワー」を設立し、その後イケメン俳優を多く抱えるように。

高杉さんの存在によって事務所もさらにパワーアップしたことから、高杉さんのプッシュに力が入るのも納得できる気がしますね。

スポンサーリンク

高杉真宙のマネージャーが事務所を退社した理由が衝撃的!?

高杉真宙さんを担当していたマネージャーAさんは、すでに事務所を退社

その理由が、「高杉さんとの近すぎる距離感」と言われているから驚きです。

「事務所設立当初からいた敏腕マネジャーが高杉さんの担当になって変わってしまった。

地方からやってきた10代のタレントたちは基本的に寮に住むのですが、高杉さんが高校に入った頃から、彼の食事のおかずの品数が増えていったそうなんです。所属俳優を家族のように支えるのはデキるマネジャーなら当たり前のこと。

ただ徐々に成長期への配慮なんでしょうが、高杉さんの下着を“私が洗っている”と自ら言い始めたあたりで、周囲が違和感を覚えるようになっていった」

(引用:livedoorニュース)

親元を離れて寮生活を送る高杉さんに、母親のような気持ちで世話するのは、担当マネージャーとして間違ってはいないでしょう。

しかし、思春期の高杉さんの下着を洗っていると公言するのは、周りが戸惑っても仕方ないように思います。

高杉が高校を卒業する頃には、敏腕マネジャーはほかのタレントの現場には顔を出さなくなり、高杉の現場にベタ付き。仕事や脚本への口出しは当然となった。彼女はCM関係にも従事していたため、ついには、ほかの所属女優たちまでもが「真宙と会話したら、目を付けられてCMの仕事がなくなるかも」と、共演を恐れるまでになってしまった。

「信頼していたマネジャーの豹変ぶりに、A社長はたまらず『イケメンに狂うな!』と叱咤していました。それでも止まらずついに2年前、高杉さんの現場への同行を禁止されました。

結局そのマネジャーは納得がいかず社長と口論になり、退社することになりました。本人は“真宙との仲を引き裂かれた”と恨み節を言っていたそうです」

(引用:livedoorニュース)

スイートパワーは当初、タレントもマネージャーもすべて女性でした。

しかし、高杉さんが初の男性タレントとして所属するにあたって、男性部門「スパイスパワー」を設立。

女性マネージャーが男性タレントを担当することも増え、次第にひずみが生まれていったそうです。

ニュース記事によると、マネージャーAさんが高杉さんばかりに目をかけるあまり、他の女性タレントへの対応がおろそかになっていったとのこと。

それを見かねた社長が注意しても改善されないため、高杉さんの同行を禁じられましたが納得できず、口論となって退社したということです。

 

他にも、堀北真希さんを担当していたマネージャーが岡田健史さんにハマり、同様に問題を起こして退社という報道も。

スイートパワーは、1年間に10人以上マネージャーが辞めるという異常事態に陥っているそうです。

今までとは事務所の雰囲気が変わったのは明らかなのでしょう。

スポンサーリンク

高杉真宙の独立はマネージャーAの影響?

高杉真宙さんは、2021年4月に事務所を退所するにあたって、朝ドラ『おかえりモネ』への出演を降板しています。

Lemon
「もっと活躍したいのに朝ドラ降板って矛盾している気がする」という声もあるね。

「先日、彼は10年以上所属した事務所に対し、『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです。

その背景には、彼をデビュー初期から育てた個性派マネージャー・Aさんの影響もあるようです。選ぶ仕事に極端に偏りがあり、いわゆるメジャー作品よりも、単館の映画や舞台など、アート志向の作品を好む考え方を受け継いだのかもしれません。誰もが願う朝ドラ出演まで断ってしまったのですから……」

(引用:女性自身)

朝ドラを機にブレイクした女優も多く、どんな形でも携わりたいと考える俳優も多いでしょう。

高杉さんも、「おかえりモネ」では重要な役どころを任されていましたが、自らの強い意向で降板を申し入れたとのこと。

長らく担当していたマネージャーAさんが、アート志向の強い作品を好んでいたことに影響を受けたとも言われています。

マネージャーAさんが退社してもなお、高杉さんへの影響は大きいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

高杉真宙のマネージャーAはイケメン問題で退社

マネージャーAさんと二人三脚で歩んできた高杉真宙さん。

敏腕マネージャーでしたが、高杉さんに入れ込むあまり、事務所との方向性が合わず退社されたようです。

独立後の高杉さんの活躍にも期待したいですね!

高杉真宙の幼馴染は誰?ゲーム業界の噂も!独立して新事務所を設立

スポンサーリンク