真空ジェシカが面白くない3つの理由!高学歴すぎてネタが難しい!?




2021年のM-1グランプリで決勝進出を果たした真空ジェシカ。

独特の毒っ気のあるネタでファンを増やしていますが、「面白くない」「つまらない」という声も。

真空ジェシカが面白くないと言われる理由について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

真空ジェシカが面白くない3つの理由!

SNSでは、次のような理由で「真空ジェシカは面白くない」と言われています。

①ボケにひねりがあるから

お笑いの面白さのひとつに「わかりやすさ」が挙げられますが、「真空ジェシカのボケはひねりがあってわかりづらい」という声があります。

漫才はすごいスピードで話が展開していくので、ボケがわかりづらく「どういうこと…?」と考えているうちに、ツッコミも終わり話題が変わっていた…ということになれば、置いてけぼり感を味わってしまいますね。

ひねりを効かせすぎたボケは一般ウケしづらいため、真空ジェシカは面白くないと言われているようです。

②例えが難しいから

真空ジェシカのネタには「例えが難しい」という声もあります。

ボケのひねり具合と同様、例えが難しいと漫才についていけないですよね。

後ほど詳しくご紹介しますが、真空ジェシカは二人とも高学歴で博学のため、サラッと難しい例えを使うこともあるようです。

庶民的な笑いが好きな人には、「面白くない」と感じてしまうのかもしれません。

③尖ってる感が嫌だから

ネタとは視点が異なりますが、真空ジェシカの「尖ってます」という雰囲気が好きではなく、「面白くない」と感じる人もいます。

お笑い芸人の方には「昔は尖ってました」というエピソードが多いですよね。

真空ジェシカも認知度があがってきましたが、まだ下積み時代でもあるため、「他の芸人には負けない!」と息巻いているところがあるのかもしれません。

その「尖ってます感」を感じ取ってしまい、ネタを面白くないと感じる人もいるようです。

スポンサーリンク

 

真空ジェシカは高学歴すぎてネタが難しい!?

真空ジェシカは『高学歴コンビ』としても有名です。

ボケの川北さんは慶應義塾大学出身、ツッコミのガクさんは青山学院大学出身。

川北 プロフィール

名前:川北 茂澄(かわきた しげと)

  • 生年月日:1989年5月23日
  • 出身:埼玉県
  • 身長:172cm
  • 学歴:慶應義塾大学総合政策学部卒業
  • 趣味・特技:野球観戦
ガク プロフィール
  • 名前:川俣 岳(かわまた たける)
  • 生年月日:1990年12月3日
  • 出身:神奈川県
  • 身長:172cm
  • 学歴:青山学院大学経営学部卒業
  • 趣味・特技:妖怪の知識
Lemon
二人とも超優秀なんだね…!

高学歴の二人は知識が豊富なので、普通の人では知らないことも当たり前に知っており、それがネタに反映されていてついていけない…ということもあるかもしれません。

 

ただ、真空ジェシカは「面白い!」という人が圧倒的に多いです。

「なぜ今まで売れてなかったの?」という声もあるくらい、「面白い!」と評判ですね。

「面白い」「面白くない」と両方の声があるのは、それだけ認知度が上がってきたということでしょう。

 

2021年のM-1グランプリでは優勝候補にも挙げられており、真空ジェシカの人気が爆発するきっかけになるかもしれません。

決勝のネタを楽しみに待ちましょう!

《M-1決勝2021》真空ジェシカのネタはサワムラー!?吉住の可能性も