大坂なおみが引退しろと言われる3つの理由!テニス界永久追放の可能性も


プロテニスプレーヤーとして、世界で活躍する大坂なおみさん。

愛くるしい言動が人気でしたが、2021年にはうつ病を患っていることを公表し、その情緒不安定な様子が心配されています。

自分の思うようなプレー運びができないと、ラケットを投げつけて警告を受けるなど問題行動が続いていることから、「引退しろ」という声も。

その理由について調べてみました。

スポンサーリンク

 

大坂なおみが引退しろと言われる3つの理由!

大坂なおみ 引退しろ

2021年9月の試合で、大坂なおみさんはラケットをコートに投げつけたり、ボールを観客席に打ち込んだりしたことで、警告を受けました。

勝ちを逃し、ミスが増えてイライラが募る。タイブレイク0―1でフォアのアンフォーストエラー(UE)が出て、ラケットでコートをたたく。続くポイントもフォアのUEで奪われ大声を上げる。4、5ポイント目もフォアのミス。

続けてラケットをコートに投げつけ、自滅する形で失速した。第3セット第2ゲームではボールを観客席に打ち込み警告を受けた

引用:スポーツ報知

スポーツ選手が悔しさから、バットやラケットを地面に打ちつける様子は見たことがありますが、あまり気分がよいものではありませんよね。

また、観客席に向かってボールを打ち込むとは…プロテニスプレイヤーの打つ球は、とても速く当たれば危険なはず。

そんな問題行動を見かねて、大坂なおみ選手に「引退しろ」という声があがっているのです。

その理由を詳しく見ていきましょう。

①警告で済まないプレーをしているから

大坂なおみ 引退しろ

大坂なおみ選手がラケットを投げつけたり、客席にボールを打ち込むなどの行為は、スポーツマンシップに反するため、「引退しろ」と言われています。

Yahooニュースのコメント欄でも、厳しい声があがっています。

  • マナーが守れないなら出場する資格は無い
  • 観客にボールを打ち込むなど他の競技ではあり得ない
    即刻退場 長期出場停止にすべき
  • 負ける度にこんな非常識な行為をしてたら、ちょっと人間性を疑う。自制心がない癇癪持ち。大人として、プロとして失格。

警告では済まされないような危険で失礼な行為を繰り返していることから、大坂なおみさんのファンは離れていっているようです。

②うつ病の治療が必要だから

大坂なおみ 引退しろ

2021年6月、うつ病であることを公表した大坂なおみさん。

この勇気ある発表に多くの人が「応援したい」という気になりましたが、警告を受けるプレーを行ったことから、「ちゃんと治療するためにも引退したほうがいい」と考える人が増えたようです。

うつ病の治療には、長い時間が必要と言われます。

うつ病の診断を受けてから、十分な休養をとりながら適切な薬物治療を開始することで、1~3カ月ほどで症状が軽快(症状が軽くなること)するのが一般的ですが、人によっては半年以上かかるケースもあります。

抗うつ薬による治療は少量から様子をみながら開始し、徐々に増量して治療に必要な量を処方することになります。効果が現れるまでには時間がかかりますから、焦らないで薬物治療を継続してください。

急性期は休養がなによりも大切ですので、主治医の指示に従って、できるだけストレスの原因から離れて休養に専念しましょう。

引用:こころの健康情報局 すまいるナビゲーター

うつ病の治療には、急性期・回復期・再発予防期の大きく3つの段階に分けられるそうで、急性期の治療だけでも半年程度はかかることが多いようです。

その後も、回復期には4〜6ヶ月程度、再発防止期には1〜2年かかることから、トータルでも2〜3年の治療期間が必要です。

大坂なおみ選手も何らかの治療は受けていると思いますが、厳しいプロの世界にいながらうつ病の治療を行うのは難しいのかもしれません。

一度きちんと治療を進めるためにも、引退も視野に入れたほうがいいかもしれませんね。

③応援する気になれないから

大坂なおみ 引退しろ

うつ病と闘いながらテニスを続けている大坂なおみさんですが、試合での暴挙連発により、「もう応援できない」という声があがっています。

かつては、「なおみ節」と言われる愛嬌のある言動に日本中が虜となり、誰もが大坂なおみ選手を純粋に応援していました。

しかし、インタビューを拒否した頃から、少しずつファンの心も離れていったようです。

つらい状況でも、正々堂々とプレーする姿に心を打たれるもの。

大坂なおみさんは、今それができないほどに情緒不安定なのかもしれません。

スポンサーリンク

 

大坂なおみはテニス界永久追放の可能性も

大坂なおみ 引退しろ

大坂なおみ選手は、テニス界から永久追放される可能性もあるのではないかと言われています。

Yahooニュースのコメント欄にも、何らかの処分が必要という書き込みがありました。

  • 年内の試合出場停止など何らかのペナルティが必要なのでは
  • 観客席にボール打ち込んで警告で済むんだ…
    年単位で大会の出場禁止にしたら?

 

応援していた気持ちが大きいほど、残念な行動に“裏切られた”と感じてしまう人が多いのではないでしょうか。

今のところ、大坂なおみ選手に対する処分は発表されていませんが、今後このような問題行動が続くようなら、なんらかの処分が下される可能性はあるでしょう。

 

今回の騒動で、休養を示唆している大坂なおみさん。

まずはしっかりうつ病を治して、心身の状態を整えてほしいですね。

そしてまた、愛くるしい表情を見せてほしいものです。

スポンサーリンク