いしだ壱成の昔がイケメン過ぎる!演技も上手くて大河ドラマも夢じゃなかった!?




「フェミ男」として一世を風靡したいしだ壱成さん。

プライベートでは3度の離婚を経験するなど波乱万丈ですが、話題になるたびに「昔はカッコよかった!」という声が続出します。

演技もとても上手かったという評判も。

いしだ壱成さんの若い頃について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

いしだ壱成の昔がイケメン過ぎる!

いしだ壱成さんは、昔がとにかくカッコよかったのです!

「イケメン」という言葉しか見当たらないくらい、超絶カッコいいですね!!

そこはかとなく漂う色気と、危うい男性的な魅力が、独特な雰囲気を醸し出しています。

1990年代、武田真治さんらとともに「フェミ男」ブームを巻き起こしたのも納得です。

 

それから20年経った今では…髪がだいぶ薄くなり、当時の面影がないという声も。

まだ40代前半にもかかわらず、50代以上に見えますね…

若い頃のイケメン具合が凄まじかったため、今の姿に大きなギャップを感じる人も多いようですね。

たしかに、髪の印象は大きいですね…

スポンサーリンク

 

いしだ壱成は演技も上手くて大河ドラマも夢じゃなかった!?

いしだ壱成さんは、演技力にも定評がありました。

二世俳優とは思えない、自然で上手すぎる演技は「神がかっていた」という声も。

何度見ても引き込まれる演技で、「もう一度見たい!」という人も多いですね。

 

「あのまま活躍し続けていたら、今頃は大河ドラマにも出演していたのでは?」という意見も。

素晴らしい才能の持ち主だっただけに、その演技が見られないのは寂しいですね。

3度の離婚を経験し、今後は東京に戻ることも検討しているといういしだ壱成さん。

いろんな経験を積んだ彼だからこそできる演技を、また見たいですね!

今後の活躍に期待しましょう。

いしだ壱成の離婚歴まとめ!歴代嫁は誰で離婚理由も!子供は全部で何人?