福田麻貴の学歴まとめ!大学や高校はどこ?脚本家としての才能も

女性お笑いトリオ「3時のヒロイン」のツッコミ担当・福田麻貴さん。

TBSの朝の情報番組「グッとラック!」の火曜コメンテーターに抜擢されるなど、お笑い以外でも活躍の場を広げています。

また、「3時のヒロイン」以外のお笑いグループにもネタを提供するなど、脚本家の一面も。

どんな大学や高校を卒業したのか気になりますね。

福田麻貴さんの学歴について調べてみました。

スポンサーリンク

 

福田麻貴の学歴まとめ!大学や高校はどこ?

大阪府出身の福田麻貴さん。

プロフィール
  • 名前:福田麻貴(ふくだ まき)
  • 出身:大阪府大阪市住之江区
  • 生年月日:1988年10月10日
  • 身長:155cm
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:ダンス
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

小学校から大学まで、大阪の学校を卒業しています。

出身校
  • 大阪市立北小浜小学校(1995年4月~2001年3月)
  • 大阪市立住吉第一中学校(2001年4月~2004年3月)
  • 大阪府立住吉高校普通科(2004年4月~2007年3月)
  • 関西大学商学部(2007年4月~2011年3月)

地元の小中学校へ

大阪市住之江区で生まれ育った福田麻貴さんは、地元の小中学校に進学。

ブランコで前歯を3本折ったこともあるほど、幼いことから活発でした。

お笑い芸人「Aマッソ」の二人とは隣の中学同士で、共通の友達もいるそうです。

さすがは関西人、お笑い芸人を目指す人が多いんですね。

スポンサーリンク

高校は進学校として有名

福田麻貴さんが通った「大阪府立住吉高校」は、偏差値65と言われる難関校。

進学校として有名で、優秀だったんですね。

ダンスサークルにも所属し、充実した毎日を送っていました。

「3時のヒロイン」でもダンスネタがありますが、その腕前はこの頃から磨かれていたようです。

関西の有名私立大に進学

高校卒業後、福田麻貴さんが進学したのは、「関関同立」のひとつである関西大学。

Lemon
「関関同立」は、近畿地方の難関私立大だね!

偏差値58の名門私立に合格できるとは、さすが進学校に通っていただけありますね。

ブランド・マーケティングの第一人者と言われる陶山計介教授のゼミ出身なので、お笑い芸人としてのブランディングの知恵も、この頃培ったのでしょうか。

 

大学でもダンスサークル「Soul Beat Crew」に所属。

Lemon
2学年下には、ゆりあんレトリィバァも在籍していたんだって!

大学3年生の2009年には、吉本興業の養成所「NSC」へ。

ただし、芸人志望ではなくタレント志望だったため、「タレントコース」に在籍していました。

そして、よしもと発めっちゃオモロいアイドルユニット「つぼみ」の一員として、アイドルデビュー!

30人から結成された「つぼみ」ではリーダーを務め、ダンス選抜では常にメンバーに選出

得意のダンスを活かし、2014年3月に卒業するまで活躍を続けました。

スポンサーリンク

脚本家としての才能も

「3時のヒロイン」では、ネタ作りを担当する福田麻貴さん。

その作家としての才能は広く認められており、「つぼみ大革命」(「つぼみ」の新名称)のワンマンライブのイベント構成やコントの脚本などを担当。

Lemon
つぼみ大革命のプロデューサー的なポジションなんだって!

第3回『女芸人No.1決定戦 THE W』につぼみ大革命が決勝進出した際のコントを担当したり、他事務所のアイドルや劇団にコントや芝居の脚本を提供したりすることも。

芸人として表舞台に出るだけでなく、脚本家としての才能もあるんですね。

さすがは名門校出身。

コメンテーターとしての活躍ぶりも、期待できますね。

スポンサーリンク

女芸人としてブレイク

2014年からは東京に拠点を移し、お笑い芸人としてデビュー。

「3時のヒロイン」のメンバーと出会うまでは、コンビを組んでは解散するなど、相方が落ち着きませんでした。

「やぶさめ」「マキヨ」「アイカギ」「キス」と4つのコンビを経て、2017年から「3時のヒロイン」を結成。

そして、2019年に出場した『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝し、ブレイク!

2020年上半期のブレイクタレントランキング1位になるなど、お笑い第7世代の中心として活躍しています。

高学歴で元アイドルという、異色の経歴をもつ福田麻貴さん。

脚本家としての顔も持ち、今後のさらなる活躍が期待されますね。

多彩な福田麻貴さんに、注目しましょう!

スポンサーリンク