《画像》氷川きよしが豊胸してない3つの理由!胸の谷間はパッドだった!?




「雌化」と言われるほど、美しさに磨きのかかる氷川きよしさん。

2019年のジェンダーレス宣言後、自分らしさを開放して生きている姿が素敵ですね。

そんな氷川きよしさんに、豊胸疑惑が持ち上がっています。

氷川きよしさんの豊胸説について、調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

《画像》氷川きよしが豊胸してない3つの理由!

氷川きよし 豊胸

演歌界のプリンスから、ジェンダーレスな存在へと進化を続ける氷川きよしさん。

SNSでは、「氷川きよしさんって豊胸したの?」と話題に。

一部では、「胸の谷間まである!」と言われていますが、次のような理由から、氷川きよしさんは豊胸していないと考えられます。

①衣装によって胸の存在感が違うから

氷川きよしさんに豊胸説が囁かれはじめたのは、2020年の紅白歌合戦でのこと。

氷川きよし 豊胸

2019年からジェンダーレスの衣装へと進化を始め、2020年紅白では、セクシーな衣装に身を包んで「限界突破×サバイバー」を披露。

Lemon
確かに、胸が膨らんでいるようにも見えるね…

さらに、2021年には胸の膨らみがはっきりとわかる衣装も!

氷川きよし 豊胸
Lemon
こ、これは確かに…!
氷川きよし 豊胸

女性のような胸の膨らみがあるように見えますね。

 

しかし、同年10月にインスタグラムに投稿されていた写真を見ると…

氷川きよし 豊胸 氷川きよし 豊胸
Lemon
特に胸の存在感はないね!

オフショットではありますが、Tシャツからは胸の膨らみが感じられません。

衣装によって胸の存在感が異なるため、氷川きよしさんが豊胸している可能性は低いでしょう。

ファッションセンスの高さでも定評のある氷川さんなので、衣装によって一番美しく見えるように、胸の大きさや見え方にもこだわっているのではないでしょうか。

②トレーニングの成果だから

2021年6月、氷川きよしさんは6kgの減量に成功したことを報告。

運動は大の苦手だったそうですが、理想のボディに近づくためにトレーニングに励んだそう。

 

このトレーニングによって、大胸筋が鍛えられ、胸が大きくなった可能性もあるでしょう。

大胸筋を鍛えることで胸板が厚くなるため、男性でも胸のボリュームが出ることがあります。

氷川きよしさんもボディメイクのためにトレーニングをしたことから、胸の筋肉も発達したと考えられます。

③豊胸するならもっと大きくするから

ジェンダーレス宣言後、「雌化」が止まらない氷川きよしさんですが、女性のような身体に憧れるなら、もっとわかりやすく胸を大きくするのではないでしょうか。

『美容外科ガーデンクリニック』によると、最近は“豊胸男子”がジワジワ増えつつあるとのこと。

男性の豊胸と言えば、これまでは性同一性障害の方の性転換手術のひとつとして行われることがほとんどで、何か特別なことのように考えられていました。

しかし、ヒアルロン酸を注入する手軽な豊胸術が登場してからというもの、コスプレだけで満足できない男性たちがより本格的な女装を行うために豊胸手術を行うといった選択も増えているのが現実です。

引用:美容外科ガーデンクリニック

ファッション感覚で豊胸する男性も増えているとのことですが、せっかく豊胸するのであれば、もう少し大きな胸にする気がします。

氷川きよし 豊胸

また、豊胸にはヒアルロン酸注入や、自分のお腹やお尻の脂肪を吸引して注入するなどの方法がありますが…

氷川きよしさんはトレーニングをして6kg減量したため、豊胸に必要な余分な脂肪もないと考えられます。

やはり、豊胸していないと考える方が自然ですね。

スポンサーリンク

 

氷川きよしの胸の谷間はパッドだった!?

氷川きよし 豊胸

「豊胸したの?」と噂される氷川きよしさんですが、その胸の正体は「パッド」だと考えられます。

パッドには様々な形や厚みのものがあるため、衣装や見せたいイメージによって、自在に胸の大きさを変えられます。

パッドを使い分けることによって、理想のボディに仕上げているのではないでしょうか。

氷川きよし 豊胸

それなら、衣装によって胸の存在感が異なるのも、説明がつきますよね。

Lemon
美意識の高い氷川きよしさんなら、そこまでこだわってそう!

今や歌だけでなく、美容にも関心が寄せられるようになった氷川きよしさん。

自分らしく輝き続ける姿勢は、本当に美しいですね。

どんどん進化していく氷川きよしさんに、今後も注目していきましょう!

氷川きよし キレイ 観月ありさ

氷川きよしがキレイすぎる!観月ありさに似ている説を画像比較で検証!

《2021最新》氷川きよしの紅白歴代衣装画像まとめ!ジェンダーレスへと進化したのはいつから?